上田育弘(弁理士)ベストライセンスで逮捕!PPAP商標登録の悪徳商売の実態

上田育弘(弁理士)ベストライセンスで逮捕!PPAP商標登録の悪徳商売の実態

medium_4257136773

全世界中でブレークしているピコ太郎のPPAPが
上田育弘という男により商標登録されていたという
今回の騒動

上田育弘という男は過去に弁理士をしていた過去が
あるようですが、現在はベストライセンスという会社の
社長をしているようです。

ベストライセンスからピコ太郎さんのPPAPの
特許出願がされたとのことですが、その理由が
かなり悪質だったことがわかっています。

上田育弘の逮捕の可能性やベストフレンド社という
会社の実態について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

上田育弘のプロフィールと弁理士資格の剥奪の過去

上田育弘という人物

ワイドショーの取材に応じた上田育弘ですが
1時間5万と悪びれる様子もない
ふてぶてしい態度には驚きましたね

PPAPの特許出願に関しても
「自分のほうが出願日で勝っていいますから」と
全く悪びれることもなくビジネスですから言い張る
謎すぎる白髪の男性

さすがにピコ太郎さんのPPAPとは全く関係のない人物で
特許出願で悪徳な商売をやっていると思われる
上田育弘

今後逮捕の可能性は無いのでしょうか?

スポンサードリンク

上田育弘のプロフィール

ueda

名前 上田育弘
生年月日 1963年
出身地 大阪府
職業 株式会社ベストライセンス代表
年齢 53歳

現在は株式会社ベストライセンスという会社の
社長をしているようですが、、過去には弁理士をしていた
過去もあるようです

特許出願に関して法律の抜け穴を知っていたと
思われる上田育弘は、弁理士資格をはく奪された過去が

どんなことをしたのかと調べてみると弁理士は
月々弁理士費用として15000円を払わなければ
いけなかったみたいなんですが、それが未納のため
弁理士資格が無くなってしまったようです

上田育弘が社長をしているベストライセンスの実態

ピコ太郎さんの歌うPPAPと全く関係のない
上田育弘が、特許出願している今回の騒動

ネットでは、なんで逮捕されないの?と疑問の声が
上がっています

ピコ太郎さんの所属している
エイベックスホールディングスでは
全く関係のない上田育弘が社長をしている
ベストライセンスに関してどう思っているの
でしょうか?

上田育弘が代表を務めるベストライセンスという
会社ですが、大阪府茨木市中総持町4番12号プリンスハイツ301
になっています

実はこのベストライセンスは、上田育弘の自宅で
従業員も彼ひとりなんだそうです

ベストライセンスでは、毎年多くの特許出願をしており
2016年には上田育弘、本人のもあわせて10000件以上も
しているんです

しかし特許出願には数万円の手数料がかかるそうですが
ほとんどが未納の状態

PPAPに関してはきちんと商標登録を出願しているのか
上田育弘はワイドショーの取材で権利は自分にあると
発言しており、今後無許可でPPAPを発言することは
許さないとも言っているようです

この上田育弘のビジネスモデルは商標登録し
企業や団体にお金を払わせ譲るというの目的のようですが
今後、PPAPに関してどうなっていくのでしょうか?

スポンサードリンク

関連記事

上田育弘 経歴と出身大学がヤバすぎる 弁理士の仕事とは?


2017年1月27日 上田育弘(弁理士)ベストライセンスで逮捕!PPAP商標登録の悪徳商売の実態 はコメントを受け付けていません。 芸能