ヨシタケシンスケ絵本の対象年齢と人気の秘密は?新刊情報は?

絵本作家のヨシタケシンスケさんは第6回MOE絵本屋さん大賞1位を
獲得、その後も第8回、第9回と同じ賞を獲得している人気絵本作家
です。

第6回産経児童出版文化賞美術賞なども受賞していて、絵本を見たら
「あっこれ見たことある」となると思います。

ちょっと違う視点で描かれていて面白いですよね。

テレビでも紹介されていて、10月21日には「情熱大陸」にも出演され
ますよ。

ヨシタケシンスケさんの絵本はお子さんの視点になっていますが、
対象年齢はどのくらいなのでしょうか。

どうしてこんなに人気なのか人気の秘密や新刊情報は何があるのかを
まとめてみました。

スポンサードリンク

?

ヨシタケシンスケのプロフィール

生年月日:1973年

出身地:神奈川県

最終学歴:筑波大学大学院芸術研究科

職業:絵本作家、イラストレータ

2013年に発売された「りんごかもしれない」で絵本デビュー

スポンサードリンク

?

ヨシタケシンスケ絵本の対象年齢と人気の秘密は?

ヨシタケシンスケさんは大学を卒業されてからは大手企業に就職されて
いましたが、退社して新聞記事のイラストや児童書のイラストの挿絵な
どを仕事としていました。

子供のころから絵本がそばにあったそうで、結婚されてお子さんが出
来てから絵本作家になりました。

なるほどと思いながら読める作品が多く、絵本で数々の賞を受賞して
います。

特に「もうぬげない」は沢山の賞をいただいています。

お子さんはもちろん、大人でも楽しめる絵本です。

人気の秘密はやはり「想像力」だと思われます。

たとえば「りんごかもしれない」はりんご以外では何に見えるかを
色々と想像しています。

りんごだけでこんなに色々想像できるのかあと子供の想像力が読んで
て面白いです。

お子さんの視点で描かれているのでお子さんにとってもより身近に感
じられて面白いと思いますよ。

「もうぬげない」という絵本でも服があるひ脱げなくなってしまって、
ではどうしようかと色々想像しています。

この本も日常で状況は違いますが、ある男の子が絵本の表紙と同じよう
な状況になってしまってそれを見てまずは表紙と題名から決めたんだ
そうですよ。

でもそこから内容が出来て面白いと評判になるんですから凄いことで
すよね。

対象年齢ですが、2歳のお子さんでも楽しんでいるというコメントが
あり、2歳からでも十分対象年齢に入ってくるのではないでしょうか。

ヨシタケシンスケの絵本は他に何がある?

ヨシタケシンスケさんの絵本は「りんごかもしれない」「もうぬげない」
の他にも、男の子が白い生地をこねたりのばしたりする「こねてのば
して」。

夫という立場だったのが子供が出来、父親になって初めての子育てに
ついて色々描かれていて、同じ父親なら共感するであろう「ヨチヨチ父
とまどう日々」。

男の子がやることがなくてつまんなくて、つまんないことについて考え
る「つまんないつまんない」。

おしっこがちょっともれてしまい、母親に怒られるので悩んだり、他に
も色んな悩みを抱える子がいるという「おしっこちょっぴりもれたろう」
などがあります。

共感できそうな絵本が多くて、ついつい手にとってしまいたくなります。

ヨシタケシンスケの絵本の新刊情報は?

ヨシタケシンスケさんの絵本の最新刊はどうなのか気になりますよね。

イラストも可愛いので、買って家に取っておきたいですよね。

最新刊の絵本は「みえるとかみえないとか」です。

発売日は2018年7月12日となります。

主人公の男の子がある惑星に到着して、ある宇宙人と出会います。

その宇宙人は前も後も見えるので、後が見えない男の子に驚きます。

その後見えない人と話をするうちにだんだんと気づくことがあると
いう内容になっています。

目の見えない人は世界をどう見ているのかという視点で描かれてい
る絵本です。

「普通」とは何か、ちょっと考えてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

ヨシタケシンスケさんの絵本の対象年齢と人気の秘密、新刊情報に
ついてまとめました。

お子さんに何か絵本を買ってあげたいけど、何がいいかなと悩んで
いるからはヨシタケシンスケさんの絵本を一つ手に取ってみてはいか
がでしょうか。

絵本を読んだ後に、感想を言いたくなるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

?