嵐のコンサート2018年の申し込みは一般販売もあるの?倍率は?

今年も嵐のコンサートが始まりますが、今年は何と言っても嵐の
20周年のコンサートになります。

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の2018-2018年のツアーに
なりますが、このコンサートの申し込みに一般販売もあるのでしょ
うか。

嵐のコンサートの申し込みの倍率はどのくらいなのかを調べてみま
した。

嵐のコンサート2018年の申し込みは一般販売もあるの?

嵐は毎年毎年人気があり、コンサートに行けない人も沢山いますよ
ね。

それぐらい魅力のある嵐ですが、2018年の20周年コンサートも発表
になりましたね。

嵐のコンサートはファンクラブ会員のみの申し込みかと思っていま
したが、実は一般でも販売はります。

一般販売は会員でも非会員でも申し込みが出来ますので、倍率は
凄そうですよね。

嵐のファンクラブ会員の申し込みは9月25日までになり、抽選結果は
10月11日に知らされます。

その後に一般販売があります。

一般販売は2017年は電話での申し込みでした。

去年2017年の一般販売は10月30日に発表があって11月4日の10時から
でしたから2018年も大体このくらいの日時になるのではないでしょ
うか。

ただ噂では3分で終わったそうですので、ほぼほぼ繋がらないと思い
ながら電話したほうが良さそうですね。

嵐のファンクラブの現在の会員数は?

嵐のコンサートはなかなか入らない北海道でも満席の状態ですから
凄い事ですよね。

嵐のファンクラブ会員の申し込みは9月25日までになりますので、ま
だの人は早めに申し込みましょう。

20周年の「ARASHI Anniversary Tour 5×20」という記念すべきツアー
ですので、一気にファンクラブ会員数も増えています。

6月末の時点では217万人くらいの会員数でした。

しかしその後20周年コンサートが発表されて9月の時点で228万人を超
しているのですから3ヶ月弱で11万人もの会員が増えたという事です。

こんなにも増えるのは嵐だけではないでしょうか。

当落結果は10月11日になりますので、その後に一般販売の情報が出る
事になると思われます。

10月11日はもうファンクラブの人はドキドキしっぱなしですよね。

嵐のコンサート2018年の申し込みの倍率は?

嵐のコンサートはずっと人気があるので、何年も当選していないと
言う人が沢山います。

20周年のコンサートがあると知って急きょ嵐のファンクラブに入会し
た人も多いようで、何と今嵐のファンクラブ会員数は228万人を突破
したそうですよ。

228万人は断トツで、一気に入会したとしても凄い数ですよね。

という事は、もう倍率はいつもよりももっとでしょう。

5大ドームを行うとき、松本潤さんは「85万5千人を幸せにしてやる」
などの文言を言ってますよね。

例えば5大ドームを85万5千人が入ったとして、嵐のファンクラブ会員
数は228万人。

1人4枚まで応募できるとして、912万人。

912万人÷85万5千人の計算をすると約10倍になります。

例えば2人ずつの申し込みだとしても約5倍の倍率になります。

恐ろしい数ですねえ、嵐さすがです。

一般販売なんてもっと倍率は凄いことになるでしょうから、今年の
未発表のも楽しみではないでしょうか。

いつ追加公演が発表されるかわかりませんが、当選した方は本当に
ラッキーですよね。

まとめ

嵐のコンサートが20周年を迎えるという事で2018年の申し込みでも
一般販売はあるだろうと思われます。

2017年もありましたので、2018年の今年もあるのではないでしょうか。

ただ、ファンクラブ会員の発表の後になりますので、まだ一般販売の
詳細は分かっていません。

倍率は約5倍~10倍であることが分かりました。

さすがファンクラブ会員1位の嵐ですね。

20周年ですから、純粋にいきたい方が当たると良いですよね。