ナガシマカウントダウン2019年の駐車場や混雑予想も!バスはある?

もうそろそろ年末の行事も考える時期になりましたね。

予約するなどの行動を起こしておかないと年末ってすぐに埋まります
よね。

それでいて高いし、なかなか難しい所ですがでも楽しみたい。

色んな所でカウントダウンを行っていますが、ナガシマスパーランド
でもナガシマカウントダウンを行っています。

2018年から2019年にかけてのカウントダウン。

車で行った場合の駐車場がどこにあるのか、また混雑はどうなのかを
予想したいと思います。

それに近くまで交通機関で出かけた場合にバスなどの送迎はあるのか
も含めて紹介します。

ナガシマカウントダウン2019は?

年末のカウントダウンは色んな所でイベントを行っていて、
芸能人も来たりしますよね。

ナガシマスパーランドはナガシマカウントダウン&ニューイヤーズ
パーティー2019になります。

2017年の年末の時は2017年12月31日の午後8時~2018年1月1日午前3時
まで。

ナガシマスパーランドにあるアトラクションが乗り放題で温泉や花火
まで楽しめるんです。

温泉は長島温泉「湯あみの島」のことで、カウントダウンのチケット
で入ることが出来ます。

外は寒いですからね、温泉でゆっくり温められるのはいいですよね。

花火は約1,500発もの打ち上げ花火があるんですよ。

ライブもあり、その時の出演アーティストはファンキー加藤さん、
SILENT SIRENさん、伊藤歌詞太郎さん、THE BEAT GARDENさん、WHITE
JAMさん、マジカル パレード BEACHさんでした。

今年はまだ詳細が出ていませんので、出演されるアーティストの方は
わかりませんが、時間帯はほぼほぼ一緒だと思われます。

料金は前売り券が大人(中学生以上)が5,000円で小学生が3,900円、幼
児(2歳以上)は2,300円となっていました。

当日券はプラス大人は500円です。

もし、年末どうしようか考えている方はナガシマカウントダウンはい
かがでしょうか。

皆で盛り上がるイベントですから家族皆で楽しめるし、大人同士でも
記念になりますよ。

ナガシマカウントダウン2019年の駐車場は?混雑はする?

ナガシマスパーランドの駐車場は13,000台収容できます。

そのうちの約60台分は身障者用駐車スペースがあります。

駐車場は広いですよね。

営業開始の1時間前~営業終了後まで利用可能です。

変更する可能性もありますが、大体この時間になります。

料金は1,000円になります。

年末なので、混雑は必須です。

その場合の駐車場入り口に行くまでの混雑回避ルートがあります。

回避ルート①:国道23号、1号、東名阪からの場合
ナガシマ回避ルート1 行き

県道7号線を信号直進し、つきあたりまで南下し右折。

堤防を道なりに進み「西側入口」から入庫してください。

回避ルート②:伊勢湾岸高速「湾岸長島IC」の場合
長島回避ルート② 行き

「湾岸長島IC」降りて左折。

左側車線を道なりスムーズに左折。

「北側入口」から入庫してください。

回避ルート③:お帰りルート
長島回避ルート③ 帰り

混雑している場合は「伊勢湾岸高速道路」の利用がおすすめ。

北上する県道7号線は混雑する恐れがあるため「湾岸長島IC」から
最寄りIC又は各方面の次のICまで利用することで混雑を回避できる
と思われます。

参考にしてみて下さい。

ナガシマカウントダウン2019年のバスはある?

ナガシマスパーランドは駅から少し距離があるため、車で来られる
方が多いと思います。

しかしバスもありますよ。

名古屋駅から高速バスで「長島温泉」行きで約50分で往復1,900円。

予約不要で先着順になります。

JR・近鉄線「桑名駅」の三重交通バスで約20分の距離となり、片道
530円となります。

お問い合わせ先

名鉄バスセンター 052-561-6381

名鉄バス株式会社 津島営業所 0567-32-3658

三重交通株式会社 桑名営業所 0594-22-0595

まとめ
ナガシマカウントダウン2019の駐車場や混雑予想をしました。

年末ですからね、混雑は予想されます。

車でお越しの場合は回避ルートを活用してもいいかもしれません。

バスという手もありますので、余裕をもって並んだ方が気持ち的に
もゆとりはできるのではないでしょうか。

2019年を迎えるせっかくのカウントダウン、楽しみたいですね。