f:id:shortkick:20181026164458j:plain

三峯神社への行き方 アクセスと駐車場の料金は?穴場・渋滞情報も!

車でも電車でも都心から日帰り可能な自然溢れる
観光スポットとして、最近では外国人観光客も
激増している埼玉・秩父

秩父と言えば、長瀞の川下りや、味噌ポテトや
わらじかつ丼といった秩父グルメ、そしてアニメ「あの花」などの
アニメの舞台としても有名ですが、なんといってもパワースポットの
聖地として訪れる人も多いですよね。

秩父には、「秩父神社」「宝登山神社」と「三峯神社」という
3大パワースポット神社(秩父三社)があります。

なかでも三峯神社は、関東屈指のパワースポットとして度々メディアにも
登場する神社で、毎月1日には白いお守りが配布され、毎回長い行列が
できるほど大盛況となっています。

ここでは、話題のパワースポット三峯神社のアクセスか
駐車場料金など参拝に行く前に知っておくとお得な情報を
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

 

三峯神社への行き方 アクセス方法は?

東京の臨検である埼玉県秩父市にある三峯神社
電車も西武線が走っていますし、高速道路もあるので、
車でも電車でも結構アクセスが良いところに
あると言えます。具体的な、三峯神社までもアクセスをみてみましょう。

電車・バスで行く場合

まず電車でのアクセスですが、東京方面から行く方法としては、
池袋方面、八王子方面、上野方面と東京でも出発する地点で変わってきます。

池袋方面からだと、まず西武鉄道・特急レッドアローで西武秩父駅まで
1時間20分、三峯神社行き急行バスで 約1時間30分となります。
急行バスは本数も少ないため、御花畑駅西武秩父駅と相互乗換駅)から
秩父鉄道に乗り換え終点の三峰口駅へ、そこから西武バスで
三峯神社へ行くルートもあります。

いずれにせよ都心から待ち時間を入れても、3時間はかからない程です。

八王子方面からは、JR八高線東飯能駅へ、東飯能駅から西武鉄道
乗り換え西武秩父駅へ行きます。

そこからは池袋ルートと一緒で、三峯神社行き急行バスか
御花畑駅から秩父鉄道に乗り換え終点の三峰口駅へ、
そこから西武バスで三峯神社へ行くルートです。

続いて上野方面からですと、JR高崎線で熊谷駅へ、
熊谷駅から秩父鉄道に乗り換え終点の三峰口駅へ、
そこから西武バスに乗り換え終点の三峯神社へとなります。

おすすめは断然、上野ルート。熊谷駅始発の
土日祝10:10発、平日10:12発三峰口行き電車。
なんとSL列車ナノなのです。熊谷⇔三峰口は始発と終点なので、
じっくりとレトロの雰囲気に包まれながら、
それだけでも観光気分に浸れます。

車で行く場合

車の場合は、東京方面からルート=関越自動車道・花園ICより
国道140号線、皆野寄居バイパス経由で約2時間というルートと、
山梨方面からルート=中央自動車道甲府昭和ICより国道140号線
雁坂トンネル経由で約2時間半が主なルートとなります。

車で行く場合は、やはりなんといっても秩父にある道の駅は
一カ所ならずとも複数カ所寄ってもよいくらい魅惑のスポット。

例えば、豚肉の味噌漬け定食や味噌カツ丼、板そばなどのグルメや
秩父土産が揃う「道の駅ちちぶ」や、あの花の聖地となっている
「道の駅能勢会館」、日帰り温泉もある「道の駅両神温泉薬師の湯」など
道の駅巡りだけでも秩父を満喫できるほどです。

スポンサードリンク

 

三峯神社の駐車場の料金はいくら?

三峰神社公式となる大滝村村営駐車場は、
大型・貨物4t以上1,540円、マイクロバス・貨物2~4t1,020円、
普通・軽510円、自動二輪・バイク200円となっています。

普通車収納台数だけでも、第1、第2を合わせると282台収納可能なので、
平日などはそこまで困らずとも駐車は可能です。

どうしても待たずに駐車したい場合は、都会と違って完全な山中にある
三峯神社、民間が経営している駐車場はなかなか見当たりません。
ただ、この村営駐車場は、月末は夜間でも駐車可能となっており、
特に夏場は車中泊をする人も増えています。近くにお店はないので、
ガソリン満タン、食料を持参で車中泊にトライしましょう。

三峯神社の穴場・渋滞情報なども

前述した白いお守りが手に入る毎月1日と、日本三大曳山祭の1つに
数えられており、毎年12月1日から6日に行われる「秩父夜祭」の期間は、
車はもちろん電車も大混雑、長い渋滞が予想されています。

渋滞対策を含めた穴場情報としては、スポットではないのですが、
やはり前日入りがおすすめ。トイレは駐車場内にありますし、
なんといっても天気が良ければ星空も最高なので、
デートなどでも車中泊で思い出に残る時間を過ごせますよ。

まとめ

三峯神社のアクセス方法などをお伝えしました。
運気がアップすると話題のパワースポット、三峯神社
今は人気で参拝も大変かもしれませんが、苦労した分、
ご利益も大きいと期待したくなりますよね。

スポンサードリンク