ららぽーと名古屋の車椅子や駐車場はある?食事のおすすめは?

f:id:shortkick:20181027020720p:plain

9月28日に「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がついにオープンにな
りました。

地下鉄名港線「港区役所」から徒歩2分という好立地な所にあるので、
アクセスにもとても便利。

エリア最大級となるショップも217もあり、別館で蔦屋書店もあるので
約1ヶ月たってもまだまだ混雑しています。

そんなららぽーと名古屋みなとアクルスですが、車椅子や駐車場はどの
くらいあるのか、食事のおすすめは何があるのかを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

?

ららぽーと名古屋の車椅子の貸し出しはある?

f:id:shortkick:20181025011502p:plain

ららぽーと名古屋みなとアクルスはとても大きなショッピングパークに
なっています。

車椅子の貸し出しも行っています。

館内に設置されていて、借りる時には100円硬貨が必要になります。

設置場所としては1Fと3Fと屋上にあります。

1F:白洋舎横、ナガシマ薬局横

3F:日本旅行横、鈴木眼科横

屋上:中央HIKARI

車椅子優先トイレも各階に設置されています。

1F:中央トイレ、南側トイレ

2F:中央トイレ、南側トイレ

3F:中央トイレ、南側トイレ

ららぽーと名古屋の駐車場はある?

ららぽーと名古屋みなとアクルスの駐車場は

これだけの大きな所ですから、もちろん駐車場はありますよ。

駐車場は約3000台停めれますが、ずっと無料ではありません。

イオンみたいな感じで、もともと2時間は無料になっていて、その後は
30分ごとに200円加算されます。

でもお買い上げや会員のサービスはありますよ。

f:id:shortkick:20181026004044p:plain

合わせて最大6時間まで無料になることが出来ます。

入庫可能時間は7:30~22:00までになります。

自転車置き場もありますのでご利用できますし、原付も自転車置き場
に停めることができます。

自転車置き場は空いているので、余裕で停めれますよ。

スポンサードリンク

?

ららぽーと名古屋の駐車場に行くまでの注意

f:id:shortkick:20181026004003p:plain

ららぽーと名古屋みなとアクルス名古屋駅方面から行く場合、簡単に
手前で右折しようとしてもできないので、そこは注意してください。

江川線の通りになりますが、通常ですと港区役所前の交差点やその手前
の交差点で曲がろうと思っても右折禁止になっていて、交差点には
ボードを持った人が立っていて「右折禁止」と書かれています。

ですから大回りして回るかたちになりますので、そこだけ注意して下さ
いね。

平日ならもう空いてるかなあと思って平日にららぽーと名古屋みなとア
クルスに行ったんですが、まだまだ車も2車線のうちの1車線は駐車場に
入るまでの車が並んでいて、混んでいました。

でも駐車場の中に入れば階と階の間の駐車場でしたらすんなりと停める
ことが出来ましたよ。

ですからまだ土日は混んでると思われます。

ららぽーと名古屋の食事のおすすめは?

f:id:shortkick:20181025175806p:plain

ららぽーと名古屋みなとアクルスは食事場所も豊富で、フードコート
もあります。

フードコートにはお子さんも座りやすい畳みたいな席もありますので、
気軽に座ることが出来ます。

フードコートで人気だったのが愛知県初のお店でした。

日本橋 天丼 金子半之助

愛知県初出店でボリューム満点。

高温のゴマ油で揚げてるのでサクサクで美味しくなっています。

味噌汁と一緒に食べると更に美味しいですよ。

人気の為、食べるのに結構並ぶ可能性あり。

日本橋海鮮丼 つじ半

こちらも愛知県初出店。

東京日本橋の行列店ですので、名古屋でも混んでいました。

見た目もボリューム満点です。

公式ホームページででアクセス数があったお店

・フルーツ+ビュッフェ 32orchard

「太陽のごちそう」がコンセプトとなっており、色とりどりのフルーツ
が楽しめます。

あと、カフェの方ですごく並ぶお店がありました。

・Gong cha ゴンチヤ

アジアを中心に世界で約1400店舗もあり、台湾発祥のテイーカフェと
なっており、ドリンクや甘さ、氷の量やトッピングなどを選ぶことが
出来ます。

でも約1時間半くらいの行列が出来ていたので、飲みたい方は覚悟して
行った方がいいかもしれません。

まとめ

ららぽーと名古屋みなとアクルスの車椅子の貸し出しや駐車場はありま
した。

食事のおすすめもまとめましたが、たくさんのお店がありどれも美味し
そうでした。

蔦屋書店でもお茶をしながら本を読めたりゆっくりした空間も多いので
是非一度、行ってみて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

?