東武動物公園イルミネーション2018-2019 駐車場は無料?混雑と割引

東武動物公園といえば、象徴ともなっているホワイトタイガーや
アルパカを始めとした全120種類1200頭の動物たちと触れ合える
「動物園」をはじめ、「遊園地」「温泉」そして夏は「プール」と
埼玉県を代表する総合アミューズメント施設としてお馴染みです。

この東武動物公園の冬の目玉となっているのが
「ウィンターイルミネーション」。

最近は日本各地で行われているイルミネーションイベントですが、
東武動物公園のウィンターイルミネーションが特化している点は
どんなところでしょうか?

駐車場情報や混雑情報も合わせてお伝えします。

スポンサードリンク

 

東武動物公園ウィンターイルミネーション概要

【開催期間】2018年10月27日(土)~2019年2月11日(月・祝)
※10月、11月は土・日・祝および11月14日(水)埼玉県民の日のみ開催
※12月1日(土)~1月6日(日)までは毎日開催
※1月7日(月)以降は土・日・祝のみ開催※休園日2019年1月8・9・15・16・22・23・29・30日、2月5・6・7日

【イルミネーション時間】17:00~20:00

【開催場所】東武動物公園 東ゲート~遊園地・ハートフルガーデン・動物園

【料金】・イルミネーションパス(イルミネーション入園券+ナイトライドパス)大人(中学生以上)3,000円、小人(3歳~小学生)2,000円、シニア(60歳以上)3,000円

・イルミネーション入園券大人(中学生以上)1,200円、小人(3歳~小学生)500円、シニア(60歳以上)1,000円・ナイトライドパス(15:00以降乗り物乗り放題)※別途入園券が必要

・大人(中学生以上)2,000円、小人(3歳~小学生)1,500円、シニア(60歳以上)2,000円※60歳以上の人は通常シニア入園券と同額となるので15:00以前に購入可能

スポンサードリンク

 

東武動物公園ウィンターイルミネーション特徴

東武動物公園ウィンターイルミネーションは、過去最大規模となる300万球のLEDを使ってのLEDビジョンショーに、レーザー技術を取り入れたオーロライルミネーションとなります。また、1,300人を収容できる大型会場のステージやテントに、美しい幻想的な映像を投影する「劇場型プロジェクトマッピング」もあります。

そして今年(2018-2019)の目玉イベントが、歌手AIとのコラボイルミネーションです。AIの名曲である「ハピネス」や「STORY」の曲に合わせて、約15万球のイルミネーションが連動、ミュージックビデオも投影されるので、まるでライブハウスにいるような臨場感溢れるイルミネーションショーとなるでしょう。

発表はありませんが、AIさん本人が来てライブするサプライズもあるのでは!?と期待しちゃいますよね。

東武動物公園駐車場情報、無料駐車場はある?

東武動物公園には収容3,000台を誇る大きな公式駐車場が、東武動物公園西ゲートにあります。もちろん園内にある駐車場なので、最も近い駐車場ですが、時間料金ではなく、営業時間内1日料金で、普通車1,000円、バイク500円、バス2,000円となっており、夜だけイルミネーションを見に行くなど短時間だとちょっと高く感じてしまいますよね。

さて、周辺に無料駐車場など穴場駐車場はあるのでしょうか?残念ながら無料の駐車場はないようですが、公式駐車場(西ゲート)の反対、東ゲート付近には民間の駐車場があります。

民間駐車場の駐車料金は1日500円が相場なようで、まずは東ゲート付近の民間駐車場を探してみるのが良いかもしれません。西ゲート駐車場は前述どおり、3,000台も収容するので、土日祝日などでも満車になることは稀なようです。

スポンサードリンク

 

東武動物公園、混雑情報と割引情報

埼玉県のなかでも立地的にはあまり良くない東武動物公園。平日は混雑するときはあまりないです。休日の場合、動物園だと大体11時~16時、遊園地だと大体11時~17時は混雑しますが、入れなくなるなど大混雑とまではいきません。ただ、11月14日の埼玉県民の日は、埼玉県内の公立学校が休みになるのもありますが、埼玉県内に住む住民だけでなく、全国民が対象で、全国の3歳?大学生までの人は入園料が無料となります。そのため、11月14日は大混雑が予想されます。

割引情報としては、

・コンビニの前売りチケット割=通常料金よりおとな200円、こども100円の割引(ワンデーパス)

・メルマガ会員となる=通常料金よりおとなは200円、こどもは100円割引(入園券とワンデーパス)

ヤフオクやメルカリを利用(フリーパス3,000円が相場)

この中でも大幅割引が期待できるのがオークションサイト、フリマサイトです。定価4,800円のフリーパスが3,000円弱(なかには2,500円程度)もあり、東武動物公園に行くと決めている場合はかなりお得に手に入ります。入場券のみだと100円程度もあり、イルミネーションを見るだけなら無料同然の料金に出来る場合も。

まとめ

東武動物公園ウインターイルミネーション情報を中心にお届けしました。LED技術の進化によって、寒さも忘れるほどの幻想的なライトアップが期待できますよね。東武動物公園だったら園内に温泉もありますので、体が冷えても安心ですね。

スポンサードリンク