小林麻央ブログkokoroで余命が秒読み 4月22貧血記事から鼻チューブ

小林麻央ブログkokoroで余命が秒読み 4月22貧血記事から鼻チューブ

49401_200711080960668001194529341c

現在も乳がんの闘病生活を送る小林麻央さんが
4月22日ブログKOKORO内でで再入院することを
報告しました

乳がんの末期状態でありながらも癌と真っ正面から
向かい合う小林麻央さんの姿には勇気をもらえますが
貧血気味との記事もあるようで容体が心配です

小林麻央さんの余命については乳がんが発覚したころから
いろいろ言われていますが24日更新のブログKOKOROでは
鼻チューブを入れた画像も

かなり苦しい状態なのでしょうか?

スポンサードリンク

小林麻央が再入院 4月に入りブログKOKOROで語った思いと貧血気味

乳がんのため以前は入院していた小林麻央さんでしたが
3月に退院を決意とブログKOKOROで報告し4月は自宅で
療養中でした

ブログKOKOROの更新も4月10日まではほぼ毎日
してて、小林麻央さんの体調を心配しながらも
頑張れと言う思いで見ていました

しかし10日すぎから少しブログKOKOROの更新頻度が
空くようになり麻央ちゃん大丈夫かな?と思ったところで
再入院の報告

小林麻央さんは再入院する前、4月19日の
ブログKOKOROの記事内でこんなことを

ここずっと 一日中横になっている
毎日でした。
息苦しさと 変な発汗と 痛みと。

10日前まで普通に歩けたのに、
10歩歩くのもやっとになってしまうの
だから。

夜、母に 背中をさすってもらって
一緒に泣きました。

きっと家族も陰では それぞれに
泣いたりする日もあると思います。

一緒に泣けるということは
特別です。

今の状態で貧血気味なのは解りますが
入院していないからって決していい状態では
ありませんね

この4月19日のブログKOKOROの記事を見た時
一瞬余命がもう・・・と
脳裏をよぎった人もいたことでしょう

スポンサードリンク

小林麻央ブログkokoro 4月22日の入院に続き24日の鼻チューブ画像に

4月22日のブログKOKOROでの入院と言う記事

誰もが心配したと思いますが内容を読んでみると
短期間の入院とのこと

貧血気味で心配していましたがブログKOKOROでの
小林麻央さんの画像を見る限りマスクはしている物の
顔色は良さそうかなと安心していました

そして23日はブログKOKOROの更新がなく
4月24日の記事で鼻チューブをながら横たわる
小林麻央さんの姿が

貧血が改善したとの報告はあるものの
当初、短期間入院と思われていましたが
炎症が強いとのことで抗生剤などの点滴を打ちながら
輸血をしているとのこと

入院していて貧血気味なので当たり前といえば
当たり前なんですが、入院を報告した
4月22日よりも「ひとつクリア!」とブログKOKOROの
記事内での小林麻央さんの顔色が悪い感じがしました

しかし余命宣告もされているであろう今の現状で
全力で癌と戦う小林麻央さん

どうか神様奇跡をと言う気持ちでいっぱいです

スポンサードリンク

関連記事

小林麻央 皮膚転移で余命が1月までか お腹にも転移でもって2月との噂

小林麻央のブログKOKOROで余命数日が判明!最後のカツラ画像が悲しい

小林麻央 ブログこころの内容があぶない 2017 1月には本当に危険な状態に

小林麻央 手術ステージ4で余命が!先生(主治医)全摘は無理でもQOLで

小林麻央余命 末期10月が山場か?局所コントロールQOLで奇跡が!

小林麻央ブログKOKOROの死相画像がヤバすぎ 霊視をしたのはあの人だった

小林麻央ブログKOKORO 死相が出ている黒髪画像と霊視に驚き

小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

b94a4509033ec214714bd0c92457fea7

乳がんの闘病生活を続ける小林麻央さんがですが
1月末に退院を決意

余命が2月か3月か?と言われている中での退院に
多くの人が驚きました。

病院を退院した理由として上がったのは
終末医療というもので、家族や友達などとふれあい
医薬療法で余命を伸ばしながら心の準備をすると言うもの

小林麻央さんの終末医療にかける覚悟と悲しみについて
見ていきたいと思います

スポンサードリンク

小林麻央 終末医療にかける思いと退院決意の理由

小林麻央さんは多くの方がご存知の通り
乳がんの末期状態でステージ4にいることが
解っています

ステージ4とは医師から余命宣告され癌を取り除く
手術が不可能になっていると言うもの

小林麻央さんはがんによる直接的な痛みではなく
精神的不安やストレスなどを解消するために
QOLという治療法に切り替えました

QQLという療法はがんの完治を目指すものではなく
余命を少し縮めることになっても穏やかに生活したいと
思いながらするもの

つまり小林麻央さんは、QQLに切り替えた時から
覚悟はしていたということになります

現在、小林麻央さんはがんが皮膚にまで転移している中
終末医療のため退院しお家で過ごしているとのこと

食事も3時間かけないと食べれなかったり、一人では
立つこともできない状況とブログKOKOROでおっしゃっていました

海老蔵さんやお子さんと過ごすことを決意した
小林麻央さんの覚悟には本当に頭が下がります

スポンサードリンク

小林麻央余命は2月か3月?終末医療の結末は

現在、小林麻央さんが行っている終末医療ですが
これは放射線治療や医薬療法で余命を伸ばすと言うものでは
ありません

逆に余命を縮め、自宅で対処できない状態に陥った時
とうとうその時を迎えると言うもの

小林麻央さんの余命についてはいろいろな噂が飛び交って
きましたが、終末医療に関しては短くて数日、長くても
1ヶ月前後と言われているので
やはり2月、遅くとも3月が危ないという事になります

終末医療を実施するときに主治医にも言われた可能性が
高いですが、今の状態で退院するのは小林麻央さん自身も
支える家族も相当な覚悟があったことでしょう

今になってみるとフリーアナウンサーとして働きながら
歌舞伎役者である市川海老蔵さんの妻になられた
小林麻央さん

梨園の妻として精一杯海老蔵さんを支えてきたのに
なんでこんなことにと思えて来てしまいます

まだお子さんたちも小さいのに、なぜ?

小林麻央さんのファンとしてもし神様がいるのなら
どうか奇跡を起こしてほしいと心から願わずには
いられません

スポンサードリンク

関連記事

小林麻央退院終末医療で1月~2月 なぜ退院を決意したのか?理由と余命

小林麻央 読みたい方だけ 皮膚転移か?感想とアメンバー会員の反応

小林麻央 皮膚転移で余命が1月までか お腹にも転移でもって2月との噂

小林麻央のブログKOKOROで余命数日が判明!最後のカツラ画像が悲しい

小林麻央 ブログこころの内容があぶない 2017 1月には本当に危険な状態に

小林麻央 手術ステージ4で余命が!先生(主治医)全摘は無理でもQOLで

小林麻央余命 2月退院し終末医療が皮膚転移じゃなく全身に脳までも

小林麻央余命 2月退院し終末医療が皮膚転移じゃなく全身に脳までも

o0480064013772447799

乳がんの末期状態だと公表し1月28日のブログKOKOROの中で
退院することを決めたという記事書いた小林麻央さん

小林麻央さんの体調は前よりも悪化している状態で
がんが皮膚転移し全身に行く恐れもあるとのこと

末期状態のがんは最後脳にも転移し現在それを
薬で押さえている状態ようです

今回の退院は終末治療のためとの噂が流れて言いますが
やはり余生を愛する家族と過ごしたい気持ちから
なんでしょうか?

スポンサードリンク

小林麻央の退院 終末医療は2月いっぱいか?

ブログKOKOROで退院することを決めたと公表した
小林麻央さんですが、決して油断できる状況では
ない可能性が高いようです

知っての通り小林麻央さんは乳がんの末期状態で
ステージ4。

癌を取り除く手術は行えず、今は放射線治療と
薬で進行を抑えている状態

しかし、先日皮膚に転移しかなり激しい痛みが
伴い起きることもできない状態

それでも病院のベッドの上で緩和治療と薬を投与し
余命を少し長くするより家族と過ごすことを
選んだ小林麻央さん

できることなら本当に奇跡が起こってほしいと
心から思います

終末治療は期間が決まっていませんが、小林麻央さんの
現在の状態から推測すると2月いっぱいかと思われます

その間に本人はもちろん家族や友人に心の準備をしてもらうと
言うものですが幼い子供たちはどんな思いで
お母さんと過ごすのか?

スポンサードリンク

小林麻央 終末医療で皮膚転移だけじゃなく全身脳まで

終末医療は、病院で入院しているときのように
治療することはできず、ほぼ薬の投与に
生活することになります

当然、乳がんの進行も早まり皮膚から全身に
転移する可能性もあります

それに伴う痛みは想像を絶するものでやがて
脳に転移すれば話すこともブログを書くことも
できなくなってしまうでしょう

しかし、小林麻央さんが退院してからの
ブログKOKOROの記事を見てもかなり前向きな
発言が多く胸がグッと熱くなります

「ママ、帰ってきてくれてありがとう」

朝、寝ている私のおでこに
キスをして、幼稚園へ行きました!!

私は今、三時間かけて
目標の食事を食べ終わりました。

麻央さん自身もしっかり癌と向き合い
きちんと食事をしてとろうと頑張っています

まとめ

小林麻央さんのブログKOKOROを見ると
本当に勇気づけられます

体の痛みやだるさ、ストレスなどもあると
思いますが、きちんと自分の強い気持ちを
文章に込めています。

病は気からなんて言えませんが
どうか奇跡が起こるよう祈っています

スポンサードリンク

関連記事

小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

小林麻央退院終末医療で1月~2月 なぜ退院を決意したのか?理由と余命

小林麻央退院終末医療で1月~2月 なぜ退院を決意したのか?理由と余命

WS000000-1

乳がんの闘病生活を小林麻央さんが、1月28日に
退院する決意をしたとブログKOKOROを更新

退院を決意した小林麻央さんには終末医療を
1月から2月にとの噂も流れています

小林麻央さんの体調についてはブログなどで
私達もあまりすぐれない状況というのは知っていましたが
終末医療を決意した真意はなんなのでしょうか?

スポンサードリンク

小林麻央 現在の体調とがんの転移・余命について

ブログKOKOROアメンバー限定記事の中
泣いても良いというタイトルで更新

その中に放射線食道炎を発症したとの
記載がありました

放射線食道炎は、放射線治療を行ったときに
副作用として発症するものでその症状は
どんなものなのでしょうか?

放射線食道炎は食道に炎症ができ
食べ物が飲みにくくなるものです

この症状事態は、2~4週ぐらいで治まるようですが
小林麻央さんがおこなっている緩和治療には
かなりマイナスですしストレスを感じてしまいます

小林麻央さんは、現在がんの転移が皮膚にまで及んでいることが
解っていて、決して退院を進められる状態では
ないようです

小林麻央さんはブログKOKOROの中で
「子供たちを感じられる環境」と明かしていますが
この発言には様々な憶測が飛び交っているようです

その中でも、多いのが終末医療をすると言うもの

終末医療とは、一体どんなものなのでしょうか?

スポンサードリンク

終末医療の意味と小林麻央の決意とは?

現在ステージ4の末期がんということがわかっている
小林麻央さんですが終末医療を決断した理由は
何なのでしょうか?

終末医療とは末期がんの患者を少しでも痛みや
ストレスを和らげる緩和ケアの一種です

余命宣告されたがん患者さんが退院し
家族と過ごすと言うもの

とても書きにくいですが小林麻央さんの場合、
このまま入院して余命を少しのばすことよりも
海老蔵さんや子供たちと一緒に過すことを選択

小林麻央さんは今回の退院についてブログKOKOROの中で
『帰っても、自分のことすらしきれない不安はありますが、
思い切って退院日を決めました。』と言っています

私たちの予想した通り終末医療なのかは
解りませんが、相当な覚悟で退院を決断したことは
間違いないでしょう。

終末医療だとしたら期間はどのくらいなのか?

普通、数ヶ月から数週間、体調によっては
数日というケースもあると言われていますが
小林麻央さんの場合、1月から2月の可能性が
高いようです

まとめ

小林麻央さんのブログKOKOROの更新は
毎日見ていますが、とても心が痛くなる気持ちに
なってしまいます。

海老蔵さんや子供たちへの思いや、元気になりたいという気持ち

読んでいるだけで胸が熱くなってどうか奇跡を
起こしてほしいと願わずにはいられません

スポンサードリンク

関連記事

小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

小林麻央 読みたい方だけ 皮膚転移か?感想とアメンバー会員の反応

小林麻央 皮膚転移で余命が1月までか お腹にも転移でもって2月との噂

小林麻央のブログKOKOROで余命数日が判明!最後のカツラ画像が悲しい

小林麻央 ブログこころの内容があぶない 2017 1月には本当に危険な状態に

小林麻央 手術ステージ4で余命が!先生(主治医)全摘は無理でもQOLで

小林麻央 皮膚転移で余命が1月までか お腹にも転移でもって2月との噂

小林麻央 皮膚転移で余命が1月までか お腹にも転移でもって2月との噂

384db299

以前書いた小林麻央さんのアメンバー限定の
ブログ記事から一転

小林麻央さんの発症している癌が皮膚やお腹にも
転移しているとの噂

小林麻央さんの余命についてはいろいろ言われていましたが
1月か、長くても2月じゃないかとの声

スポンサードリンク

小林麻央 皮膚やお腹に転移の症状とは?

乳がんの末期状態レベル4であることを
公開している小林麻央ですが、乳がんが
皮膚やお腹に転移とはどんな状況なのでしょうか?

ブログこころでも乳がんにより痛みを訴えてきた
小林麻央さんですが皮膚やお腹への転移はそれ以上に
辛い状況です

乳がんが進行していくにつれ、腫瘍が皮膚の表面に
出てきて、症状が進みにつれて、潰瘍ができ
皮膚が欠損 な浸出液・出血・痛みが生じてきます

お腹にも転移していあることから相当な痛みを
伴っているのではないでしょうか?

皮膚やお腹に転移した場合、薬物治療が一般的で
痛みを和らげる程度しか効果がない場合が多いようです

また、局所治療 (手術)を行う可能性もありますが
放射線治療などで副作用が心配になるケースも

ただ、痛みが強すぎて眠ることもできない状況に
なってしまうとそれこそ辛い状況になってしまうので
あらゆる手を使い痛みを和らげ、願わくば全身療法で
何とか頑張ってほしい状況です

スポンサードリンク

小林麻央 皮膚転移で余命が1月、もっても2月か?

私達は小林麻央さんの乳がんの闘病生活で
勇気をもらいそして乳がんの怖さを教えてもらいました

癌の闘病生活の中でも、海老蔵さんや
2人のお子さん、妹の小林麻耶さんと一緒に
笑顔を見せいつも明るいイメージが・・・

でもその裏で乳がんは着々と進行し
皮膚、お腹に転移している状況

さすがに余命は後わずかで1月かもって2月か
との意見も

実際、癌が皮膚に転移してしまうと手術をして
数パーセントの奇跡を願うしかありません

ただ一つだけ希望が残っています

それは小林麻央さんの主治医の先生から言われた言葉

小林麻央さんが先生へ余命はどのぐらいですか?と
聞いたんだそうです

すると先生は
「全身療法が効けば、生きられるよ。大丈夫だよ。」
と答えたそう

全身療法は、薬物治療の事で放射線治療のように
治療を行ったとこだけ治すのではな全身に
効果のある治療の事

全身療法には大きく分けて
ホルモン療法、化学療法、新しい分子標的療法の
3種類があり薬によって副作用が予想される場合も

でも先生の言うように全身療法が成功したなら
余命も伸ばすことができるしもしかしたら本当に
奇跡が起こるかもしれません

どうか、奇跡を信じ頑張ってほしいと心から
願っています

スポンサードリンク

関連記事

小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

小林麻央退院終末医療で1月~2月 なぜ退院を決意したのか?理由と余命

小林麻央 読みたい方だけ 皮膚転移か?感想とアメンバー会員の反応

小林麻央のブログKOKOROで余命数日が判明!最後のカツラ画像が悲しい

小林麻央 ブログこころの内容があぶない 2017 1月には本当に危険な状態に

小林麻央 手術ステージ4で余命が!先生(主治医)全摘は無理でもQOLで

小林麻央ブログKOKOROの死相画像がヤバすぎ 霊視をしたのはあの人だった

小林麻央ブログKOKORO 死相が出ている黒髪画像と霊視に驚き

小林麻央ブログKOKOROの画像に死相が写る 後姿に余命が・・・

小林麻央の母親も乳がんだった 現在も生きている?死去したとの噂が・・・

小林麻央の余命が3ヶ月 現在の顔が変わり過ぎてる

小林麻央の余命と腹水画像写真の真意 cbd治療の経過は?