ドラマ「下剋上受験」は実話のブログがもとだった!娘さんの合格校や現在は?

ドラマ「下剋上受験」は実話のブログがもとだった!娘さんの合格校や現在は?

1-9-e1481804324285[1]

http://www.tbs.co.jp/gekokujo_juken/

【放送情報】
毎週金曜日 夜10時~
TBS系列で放送中

ドラマ「下剋上受験」が、
2017年1月13日(金)から放送開始になりました。

ざっくりした内容ですが、
「中卒の父親、桜井信一さんと
偏差値41の娘、佳織さんが
中学受験のために頑張る」
というお話になっています^^

現代では、誰もが経験するであろう
「受験」がテーマなので、
感情移入しやすいドラマですよね。

下剋上受験を見ると
「分かる!」
「懐かしい~」
「私も頑張ろう!」
という気持ちにさせてくれますが、
実話が元になっているってご存知でした?

となると、実話での佳織さんの
合格校や現在について
気になってきますよね…。

そこで今回は、
ドラマ「下剋上受験」の
実話について色々触れていきたいと思います^^

スポンサードリンク

ドラマ「下剋上受験」の原作は「父親のブログ」?

ドラマ「下剋上受験」は実話ですが、
何をもとにドラマを作ったのか気になりますよね。

本屋に行くと、下剋上受験という本がありますが
実はその本、父親が娘との受験勉強をつづった
実話ブログ「父親の記念受験」を書籍化したものなんです^^

51fLaRlyz7L._SX339_BO1,204,203,200_[1]

http://www.amazon.co.jp/dp/4819112473

本のもとになったブログは
現在でも続けておられるので、
気になる方はぜひ!

スポンサードリンク

実話の受験校や合格校は?

ドラマ「下剋上受験」では、
桜葉学園を受験することになっていますが、
実話では、桜蔭中学校を受験されています。

この桜蔭中学校は、中高一貫の女子高
で偏差値はなんと72!

そんな頭の良い学校ですから
東大に行く人も多いようです^^

(ちなみに東大卒の菊川玲さんが、
この中学校出身ですよ。)

しかし、佳織さんは
この桜蔭中学校に落ちてしまいます。

…が、第2志望の中学校には合格!

第1志望が当時、
1番偏差値の高い中学校だったので
合格校も頭のいい学校でしょう。

すると、どこの学校か気になってきませんか?

実は、本には合格校の名前は書かれていません。
「実話ブログはどうかな?」と思って
見てみたんですが、
過去の記事は見れなくなっていました^^;

今となっては、
ブログに書かれていたのか
書かれてなかったのかも謎ですが…。

でも、本には、ヒントのようなものが
ありました。

・偏差値が70前後の有名私立中学
・東大医学部への合格者が多い
・受験するのが2013年

これらを考えてみると、
合格校は「豊島岡女子学園中学校」
ではないでしょうか。

2013年の受験日を見てみると
桜蔭学園の受験日は
2月1日なんですよね。

そして2月2日は
「豊島岡女子学園中学校」
になるんです。

ヒントに合う学校を考えると
やはり豊島岡女子学園中学校が
合格校の可能性が高くなるでしょう。

現在の佳織さんは?

佳織さんは、現在
高校1年生になっています。

合格校が、豊島岡女子学園中学校だとすると
この学校は中高一貫なので
そのまま豊島岡女子学園高校に行っているでしょう。

一方で、お父さんの信一さんが
「中3になったら塾に通わせたいと考えている」
などの情報も。

もしかしたら、外部受験
という可能性もありますよね。

ともあれ、中学受験を
必死に頑張った佳織さんなら

どこに行っても勉強を
頑張ってらっしゃるだろうな~と思います^^

まとめ

ドラマ「下剋上受験」は
映像になっているので、
より分かりやすくなっていると思います^^

ただ、実話では佳織さんのお母さんは
最後まで中学受験に反対だったようなので、
ドラマでは協力的に変えてくるかもしれません。

実話を知りたいなら、
本を読んでみることをオススメします。

スポンサードリンク


2017年1月16日 ドラマ「下剋上受験」は実話のブログがもとだった!娘さんの合格校や現在は? はコメントを受け付けていません。 ドラマ