小林麻央の余命 末期状態で11、12月の年内?緩和ケアの内容と担当医師は?

小林麻央の余命 末期状態で11、12の年内 緩和ケアの内容と担当医師は?

1

乳がんの闘病生活を送り、9月からブログを開設し
更新を続ける小林麻央さん

現在、乳がんは末期状態で余命は11月、12月の
年内とも言われています。

先日、抗がん剤などの副作用の痛みを緩和させる
手術を受けたことも公開しましたが、痛みをあまり感じず
生活するために受けたとのこと

スポンサードリンク

小林麻央さんが受けている緩和ケアとは 担当医師は?

小林麻央さんが現在受けている緩和ケアですが
いったいどんなものなのでしょうか?

緩和ケアとは末期状態の患者が辛い抗がん剤治療を
選択するのではなく、人間らしく精神的、肉体的苦痛を
取り除き、残された余命を過すと言うもの

小林麻央さんの場合も前回受けた手術はQOL向上という
手術で、癌細胞などは取り除けていません

小林麻央さんは恐らく現在緩和ケアを受けらながら
毎日生活しその心情をブログに載せているのだと思います

緩和ケアを受けながら乳がんの闘病生活を送る
小林麻央さんですが担当医師は女性の方のようです

小林麻央さんが心から信頼する関係のようです

名前はいくつか上がっているようですが、恐らく
竹内 麻理さんという人物ではないかという噂です

スポンサードリンク

小林麻央の余命が末期状態で11月、12月の年内

小林麻央さんの余命が11月、12月の年内との噂が
流れていますが、これは正確なものではないようです

というのも、小林麻央さんは、上でも紹介したように
現在緩和ケアを受けていて精神的、肉体的にもとても
落ち着いた状況にあります

いくら癌が末期状態でも緩和ケア状況で、ブログを
見てもとても前向きな気持ちですごしている小林麻央さん

病は気からという言葉もありますからね

世界で信じられない奇跡が起きている例だって
たくさんあります

小林麻央さの余命についてはまだ誰もわかりません

スポンサードリンク


2016年11月2日 小林麻央の余命 末期状態で11、12月の年内?緩和ケアの内容と担当医師は? はコメントを受け付けていません。 芸能