小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは?

b94a4509033ec214714bd0c92457fea7

乳がんの闘病生活を続ける小林麻央さんがですが
1月末に退院を決意

余命が2月か3月か?と言われている中での退院に
多くの人が驚きました。

病院を退院した理由として上がったのは
終末医療というもので、家族や友達などとふれあい
医薬療法で余命を伸ばしながら心の準備をすると言うもの

小林麻央さんの終末医療にかける覚悟と悲しみについて
見ていきたいと思います

スポンサードリンク

小林麻央 終末医療にかける思いと退院決意の理由

小林麻央さんは多くの方がご存知の通り
乳がんの末期状態でステージ4にいることが
解っています

ステージ4とは医師から余命宣告され癌を取り除く
手術が不可能になっていると言うもの

小林麻央さんはがんによる直接的な痛みではなく
精神的不安やストレスなどを解消するために
QOLという治療法に切り替えました

QQLという療法はがんの完治を目指すものではなく
余命を少し縮めることになっても穏やかに生活したいと
思いながらするもの

つまり小林麻央さんは、QQLに切り替えた時から
覚悟はしていたということになります

現在、小林麻央さんはがんが皮膚にまで転移している中
終末医療のため退院しお家で過ごしているとのこと

食事も3時間かけないと食べれなかったり、一人では
立つこともできない状況とブログKOKOROでおっしゃっていました

海老蔵さんやお子さんと過ごすことを決意した
小林麻央さんの覚悟には本当に頭が下がります

スポンサードリンク

小林麻央余命は2月か3月?終末医療の結末は

現在、小林麻央さんが行っている終末医療ですが
これは放射線治療や医薬療法で余命を伸ばすと言うものでは
ありません

逆に余命を縮め、自宅で対処できない状態に陥った時
とうとうその時を迎えると言うもの

小林麻央さんの余命についてはいろいろな噂が飛び交って
きましたが、終末医療に関しては短くて数日、長くても
1ヶ月前後と言われているので
やはり2月、遅くとも3月が危ないという事になります

終末医療を実施するときに主治医にも言われた可能性が
高いですが、今の状態で退院するのは小林麻央さん自身も
支える家族も相当な覚悟があったことでしょう

今になってみるとフリーアナウンサーとして働きながら
歌舞伎役者である市川海老蔵さんの妻になられた
小林麻央さん

梨園の妻として精一杯海老蔵さんを支えてきたのに
なんでこんなことにと思えて来てしまいます

まだお子さんたちも小さいのに、なぜ?

小林麻央さんのファンとしてもし神様がいるのなら
どうか奇跡を起こしてほしいと心から願わずには
いられません

スポンサードリンク

関連記事

小林麻央退院終末医療で1月~2月 なぜ退院を決意したのか?理由と余命

小林麻央 読みたい方だけ 皮膚転移か?感想とアメンバー会員の反応

小林麻央 皮膚転移で余命が1月までか お腹にも転移でもって2月との噂

小林麻央のブログKOKOROで余命数日が判明!最後のカツラ画像が悲しい

小林麻央 ブログこころの内容があぶない 2017 1月には本当に危険な状態に

小林麻央 手術ステージ4で余命が!先生(主治医)全摘は無理でもQOLで


2017年2月4日 小林麻央余命は2月か3月で退院決意 終末医療への覚悟と悲しみは? はコメントを受け付けていません。 小林麻央