小林麻央ブログkokoro最新5月 海老蔵の野菜スープと余命わずか

小林麻央ブログkokoro最新5月 海老蔵の野菜スープと余命わずか

乳がんの闘病生活を送る小林麻央さんが
ブログKOKOROで更新した記事が話題になっています

それは5月17日に更新された「主人のスープ」と言う
タイトルの記事

そこには小林麻央さんが朝起きたらいきなり主人である
海老蔵さんが病室にいて驚いたと言うもの

今までブログKOKOROの中でも海老蔵さんがお見舞いに
来たりすることはありましたが朝早くしかも野菜スープを持って
来ることは一度もありませんでした

このブログKOKOROの記事を見た人の中から小林麻央さんの余命が
近づき少しでも好きなものを食べさせたいと
海老蔵さんふぁ野菜スープを持ってきたのではとの噂が

スポンサードリンク

小林麻央の最新5月 ブログKOKOROで見えたつらい状況

小林麻央さんのブログKOKOROは最新の5月に入ってからも
決して油断ができない状況だと思える内容が

再入院してから1ヶ月が経とうとしていますが当初は
数日で退院予定でした

しかし体の抵抗力もかなり落ちているのが5月入り
40度を超える高熱など辛い状況が続いています

姉の小林麻耶さんが足をマッサージするなどしていますが
全身に激痛が走るなどしていることが予想されます

小林麻央さんの余命についてはいろいろな噂がたっていますが
いつもブログKOKOROで辛くても笑っていると画像を見ると
少し心配になってくる人もいるようです

スポンサードリンク

小林麻央 野菜スープに感動 海老蔵が何で早朝に?

5月17日に更新した「主人のスープ」

なんと市川海老蔵さんがスープを持って早朝に
病室にいたという記事

「今日は、朝、いきなり主人が病室にいて、驚きました!
早い時間から、あたたかい野菜スープを届けてくれました」

「白湯も入れてくれて、スープを飲むための
胃の準備まで付き合ってくれました」

「今は、ほんの少しの塩気も強く感じるので
主人が 味が薄い!美味しくはない!と言っていたスープが、
私には、ぴったりな加減の美味しいクタクタのスープでした」

「けれど野菜スープまで作り始めて、心配です」

という内容

この内容を見た人の間からは

早く良い治療法が見つかると言いな
という感想がある中

・特室は、いつでも面会出来るの?

・わざわざニュースにしなくても

と言う意見も

しかしここで一つ気になるのがなぜ
海老蔵さんはいきなり朝から小林麻央の病室に来たのでしょうか?

サプライズ的な感じな狙いがあったのか、それとも余命が・・・

しかしこれはあくまで外野の意見ですし海老蔵さんのやさしさが
そうさせたのでしょうね

スポンサードリンク

2017年5月17日 小林麻央ブログkokoro最新5月 海老蔵の野菜スープと余命わずか はコメントを受け付けていません。 未分類