ロト6の買い方って初めてでわからないんだけど・・・

ロト6

宝くじ売り場でも「キャリーオーバーでました!!」とか
書いてあるとこってみたことありませんか?

ロト6で4億円当たるかも!!と宝くじ売り場では
人だかりが出来ていることもあります

でもロト6って実際どうやって買えばいいか?
初めてでわからないし少し興味はあるけど・・・
と思っている人もいるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ロト6とは?基本的な買い方

ロト6とは1~43まである数字を6つ選んで
一口200円で購入できる数字選択型の宝くじの事
なんです

loto6-600-313

買い方としてポピュラーなのは、ショッピングモールとか
に入っている宝くじ売り場に行って記入用紙に自分の
選んだ数字を6つ選ぶだけでOK!!

ロト6の用紙にA~Eまであるじゃないですか?
例えばAのところの数字を6つ選んで出すと
一口買ったことになるので200円となります

またA~Eまでの枠の数字をそれぞれ6個選んで
用紙を出すと200円×5で1000円になります

また同じAとBを買って継続回数のところの2を選択すると
2回AとBの数字に当選のチャンスがあるという事です

迷ってどれを選んでいいかわからないという人には
コンピューターが数字選んでくれるクイックピック機能も
あるんですよ

スポンサードリンク

ロト6が人気の理由って?

loto6-1

ロト6がどうしてこんなに人気なのかというと
ズバリ!!気軽に買えて週に2回も億万長者になれる
可能性がある宝くじだから

ロト6が発売開始になってからもう10年以上たつけど
その間に何人もの億万長者が生まれているんです

たった200円で自分の人生が変わるって思ったら
ちょっとワクワクしますよね

手の甲に突然シミが!消したい時どうすればいい?

ロト6の特徴となんでみんな買うの?

初めてロト6を買うっていう人にもう少しだけ
ロト6の特徴と人気の理由をご紹介します

まずロト6の特徴として

・1等の金額が最高6億円
・週に2回抽選日がある
・1口200円で買える
・自分で数字を選べる
・少額な金額なら結構当たりやすい
・買い方が簡単
・数字を選んでくれるクイックピック機能もある
・ネットやコンビニでも気軽に買うことが出来る

まず、自分で数字を選べるっていうのがいいですよね

数字選択型じゃない年末ジャンボとかって販売開始の時に
凄く売り場に並んでるじゃないですか?

私は札束を持ったおじさんやおばさんを見たことが
あります^^

でもジャンボ系の宝くじって、宝くじ売り場の
おばちゃんが順番に選んで買い方としては
連番かバラを選ぶだけ

数字は基本宝くじ売り場で最初から並んでいる
物を順番に販売しているだけです

仮に数字を選べるとしても何桁もある数字と
何個もある組を「えーっとじゃぁ。コレとコレ
ちょうだい!!」って中々選べませんしね

それに比べてロト6は1~43までの数字を
選ぶだけ

たとえば

3、16、29、32、37、41
を選んだとするじゃないですが?

ロト6の抽選って福引みたいな形式なっていて
透明な円形のプラスチックのケースから
シャッフルされて抽選するんです

だから当然最初に、3が出てくる訳でもなく
最初の数字が41とかだったりする場合も
あるんです

出た順番ならかなり当てるのは難しいけど
ロト6は小さな数字から順番に並びなおし
それが当選番号になるので、その分
当たる確率も数万倍変わってくるんですね

まとめ

今回はロト6の買い方について解説させていただきました
ロト6をはじめとする数字選択型の宝くじって
1000円とか少額の金額なら結構当たりやすいし
10万円とか100万円くらいなら当選したという人が
私の周りにも何人かいます

もちろん買わなきゃ当たらないし買っても外れる
場合もあるかもしれません

なので私は週に1~2回ほどお小遣いの中から
ランチを食べたと思って3口から5口買っています

ロト6は絶対当たるとは言いませんが買い続ければ
結構当たったりするので今日は何か持ってるな!!
と思ったときはぜひ挑戦してみてください

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク