森友学園 録音テープデータが本物だった!!田村嘉啓氏の言い訳が・・・

森友学園 録音テープデータが本物だった!!田村嘉啓氏の言い訳が・・・

20170228-00000058-sasahi-000-9-view

今だに続いている森友学園問題で籠池泰典が最後の切り札として
提示した録音テープが本物だということがわかりました

その声の主は財務省の田村嘉啓氏で、特例と言う言葉を使い
森友学園側に便宜を図ったとの疑惑が持たれていました

でも今更感もあってワイドショーやニュース番組などで
流れる森友学園側が提示した録音テープを見てた時から
絶対に田村嘉啓氏の物だと予想した人も多かったでしょう

多くのニュース番組やワイドショーでも流れていた
森友学園の録音テープが本物と分かった今、財務相の
田村嘉啓氏や佐川宣寿理財局長はどんな言い訳をしたのでしょうか?

スポンサードリンク

森友学園 録音テープデータの中身となんでもありの籠池夫婦

森友学園問題で今だ注目を集めている籠池泰典と嫁の
籠池純子ですが、録音テープに財務省の田村嘉啓氏が
入っており何らかの忖度、便宜があったのでは?との疑惑が

でもこの録音テープを聞いた人ならわかりますが、
品がないというか、籠池泰典と籠池純子の話し方には
かなり捨て身と言うか、何でもありな印象を受けた人も
多いんじゃないでしょうか?

あの録音テープからもわかる通り籠池夫妻はかなり
自信満々で田村嘉啓氏と森友学園建設について交渉してたように
思えます

 大阪市の学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡り、
財務省の佐川宣寿理財局長は8日の衆院予算委員会で、
籠池泰典・前学園理事長が公表した同省との交渉に関する録音データについて
「(担当者に)確認させたところ、当日のやり取りを記録したものと思われる」と述べ、データは本物だとの認識を示した。

籠池氏は4月末、同省の田村嘉啓・国有財産審理室長と
昨年3月に面談したとする録音の内容を公開。

小学校用地(大阪府豊中市)から見つかった新たなごみを巡る交渉で、
田村氏は「貸し付けは『特例』だったもので」と答えていた。

籠池夫婦の自信の裏側には安倍内閣の妻、安倍昭恵夫人の
存在があり録音テープを聞く限り、かなり安倍昭恵と言う名前を
何度も連呼していた印象が・・・

ただ、この録音テープに法的威力は無いとのことですが
テープを聞いた国民はきちんと忖度したのかどうなのか
きちんと説明してもらわなければ納得は行きません

スポンサードリンク

田村嘉啓氏の言い訳が・・・苦しすぎる

録音テープデータが本人だったことが明らかになった
田村嘉啓氏ですが、どんな言い訳をしているのでしょうか?

8日の衆院予算委員会では佐川局長は、田村室長が
近畿財務局と連携し対応すると返答したと答弁。

籠池氏側の発言の詳細は「(田村室長の)記憶に残っていない」と
するにとどめた。

とのこと

かなり逃げている印象を見ちますね

どうしてここまで苦しい言い訳をして
ごまかそうとするのでしょうか?

財務相の闇やそこにかかわる森友学園や安倍昭恵夫人

国民の信頼はますますなくなっていきそうです

スポンサードリンク


2017年5月8日 森友学園 録音テープデータが本物だった!!田村嘉啓氏の言い訳が・・・ はコメントを受け付けていません。 事件