名古屋みなと祭り2016 屋台と浴衣を着ている人はどのぐらい?

名古屋みなと祭り2016 屋台と浴衣を着ている人はどのぐらい?

bd1ad866a34a0ae37a02cc6a9b242cff_s-500x334

名古屋港祭り2016が今年も開催されます
毎年多くの人が訪れる名古屋みなと祭りですが
花火の他にやはり屋台が楽しみという人も多いですよね

毎年多くの屋台が連なり、そこから見る花火が
「あ~夏が来たぁ!!」みたいな感じにさせてくれます

また女性は彼氏に自分の浴衣姿を見てもらいたいと
今から計画を立ている人もいるかもしれませんね

今回は名古屋港祭2016の屋台と浴衣を着ている人が
どのぐらいいるか調べていきたいと思います

スポンサードリンク

名古屋みなと祭り2016 屋台の出店時間と場所は?

やはり祭りといえば屋台ですよね~
名古屋みなと祭り2016 屋台についてご紹介します

まず屋台が並ぶ場所ですが名古屋みなと祭り2016でも
例年通り地下鉄名城線のは地下鉄『築地口駅』から
地下鉄『名古屋港駅』間にズラ~っと並ぶようです

名古屋みなと祭は、車で来る人が少ないため
地下鉄で来る人が圧倒的に多いんですよね

なので駅付近の屋台は特に込む可能性が高いかもしれません

名古屋みなと祭り2016の屋台の出店時間は
15時ぐらいから始まり20時50分には終わるようです

8時30ぐらいから20時ぐらいが多くの人たちで集まる
ピーク時間でしょう

お目当ての屋台の商品は夕方などなるべく早めに購入して
売り切れや待ち時間を回避することをおススメします

スポンサードリンク

名古屋港祭り2016 浴衣を着ている人はどのぐらい?

名古屋みなと祭りでは浴衣姿の女性を良く
目にします

祭りの系統によっては浴衣はやめたほうがいいのでは?と
思う人もいらっしゃるかもしれませんが、名古屋みなと祭りは
着ていっても問題ないでしょう

しかし、名古屋港祭り2016でも帰りの電車など
かなり混雑が予想されます

盗難や痴漢などには十分気を付けてくださいね

スポンサードリンク

名古屋みなと祭り2016 花火の穴場 地元の人だけ知ってる激レア情報

名古屋みなと祭り2016 花火の穴場と日程は?


2016年6月10日 名古屋みなと祭り2016 屋台と浴衣を着ている人はどのぐらい? はコメントを受け付けていません。 花火