大須観音 初詣2018 混雑する時間や屋台は?アクセス方法と駐車場も

大須観音 初詣2018 混雑する時間や屋台は?アクセス方法と駐車場も

osukannon

名古屋に住んでいる人ならだれもが知っている
大須観音ですが初詣の時はかなり人数が毎年
訪れるんですよね

大須観音って万松寺通りなど商店街が大きくって
初詣に行ったついでに買い物したり美味しいもの食べたり

名古屋市民の間では定番だったりするんです

今回は大須観音の初詣2018年情報をお届けしますね

スポンサードリンク

大須観音のアクセス方法

【電車の場合】
地下鉄鶴舞線・大須観音駅から徒歩3分【バスの場合】名古屋駅から⇒名鉄神宮前行き(18系統)に乗車し大須観音で下車
栄駅から⇒金山行き(中巡回系統)に乗車し大須観音で下車
金山駅から⇒栄行き(中巡回系統)乗車し大須観音で下車
【車の場合】
名古屋高速白川I.C.より車で2分

■大須観音
住所:愛知県名古屋市中区大須2-21-47
電話番号:052-231-6525

大須観音の初詣に車で 安めの駐車場は?

遠方からこられたり、公共交通機関が近くにない人など
車で大須観音の初詣に来られる方も多いと思います

基本的に大須観音の駐車場は大津通り沿いに多く
あり、やはり初詣中はかなり駐車待ちの車で
混雑します

値段的には200円/30分のところが多く大須の名宝という
パチンコ屋さんに止めている人を良く見ますよ

なるべく、車で来るときは混んでる時間帯を避けて
余裕を持ってくることをお勧めします

大須観音で初詣でできる時間帯は?

大須観音で参拝できる時間は12/31夜~1/1 19:00までと
なっています

毎年50万人以上の方が訪れる大須観音は名古屋の
熱田神宮の次に人気のスポット

有料ですが除夜の鐘を突くことのできますよ(鐘つき券1枚1,000円)
あ、除夜の鐘は108人限定なので早めに行くのをお勧めします

個人的には夜行くのもありですが1日のお昼くらいに
大須観音に初詣に行って、その帰りに商店街で
ご飯食べて、買い物してみたいなコースがおすすめですね

スポンサードリンク

大須観音の混雑状況と待ち時間、空いている時間帯は?

やはり大晦日からお正月にかけてはかなり混雑しますね

なるべくこの日は避けていきたいところです

混雑が嫌だぁという人は、2日、3日の夕方
もしくはそれ以降がおすすめです

2日、3日も大晦日、元旦と比べたら若干すいているような
気がしますが、かなりこんでいるので・・・

大須観音の屋台と商店街のおすすめグルメは?

祭りといえば屋台、初詣といってもやはり
屋台ですよね

大須観音にも屋台はあります

ただ思ったよりも少ない印象が・・・

・どて串
・焼き鳥
・ベビーカステラ
・肉巻棒
・たこ焼き
・お好み焼き
・焼きそば
など。。。

味は屋台によって少し差があると思いますが
食べ歩きするなら商店街の空いている1日以降の
お昼がおすすめですよ

大須商店街からずっとまっすぐ行くと大須観音に
たどり着けます

つまりその間商店街でグルメを堪能し、食べ歩きも楽しみ
ながら大須観音まで行けちゃうわけです

大須商店街のグルメはどれもおすすめでイチ押しが難しいですが
やはり1番下の唐揚げ!!

これ最高においしいし歩きながらでも大丈夫だからおすすめですよ

スポンサードリンク

関連記事はコチラ

熱田神宮の初詣の混雑状況2018 時間や屋台・商店街グルメ情報!

伊勢神宮 初詣2018の混雑を予想 空いてる時間帯や駐車場・穴場は?


2017年12月11日 大須観音 初詣2018 混雑する時間や屋台は?アクセス方法と駐車場も はコメントを受け付けていません。 観光