ウィッティントン(レバンガ北海道) の顔画像とFacebookがヤバイ 引退後どうなる?

ウィッティントン(レバンガ北海道) の顔画像とFacebookがヤバイ 引退後どうなる?

アメリカ国籍で札幌市白石区に住むプロバスケット選手の、
グレゴリー・ウィッティントン・バーノン容疑者(24)が
大麻密輸で逮捕された事件

ウィッティントンは「レバンガ北海道」に所属し
12月右膝蓋骨軟骨損傷のため休養し1月に復帰した
ばかりでした

大麻を密輸していたとのことですが自宅に普通に
送られていたんだそうです

今回はグレゴリー・ウィッティントン・バーノン容疑者の
顔画像とFacebookと引退後どうなるのか調べていきます

スポンサードリンク

グレゴリー・ウィッティントン・バーノンが逮捕された事件の概要

北海道厚生局麻薬取締部は1月24日、函館税関札幌税関支署との合同捜査により23日、アメリカ国籍で札幌市白石区に住むスポーツ選手、グレゴリー・ウィッティントン・バーノン容疑者(24)を大麻取締法違反容疑で逮捕しました。

麻薬取締部によりますと、ウィッティントン容疑者は、大麻密輸の容疑で逮捕され、乾燥大麻約7.43グラム(末端価格約4万2000円)が押収されています。

乾燥大麻は海外から空路で郵送され、ウィッティントン容疑者の住所宛てに送られていました。

ウィッティントン容疑者の認否は明らかにされていません。

ウィッティントン容疑者は、北海道の男子プロバスケットボールBリーグ1部の、「レバンガ北海道」所属の選手で、2017年8月に入団。

2メートル3センチの高い身長を武器に活躍していました。

しかし、けがの為チームを離脱しアメリカに一時帰国したあと、2018年に1月再来日していました。

レバンガ北海道は、逮捕された23日、ウィッティントン選手との契約を解除した、と発表

スポンサードリンク

ウィッティントンの経歴 契約解除になった本当の理由は?顔画像は?

20180124-00000006-hokkaibunv-000-13-view

名前:グレゴリー・ウィッティントン・バーノン
年齢:24歳
出身:アメリカ
居住地:札幌市白石区
職業:バスケットボール選手
所属チーム:レバンガ北海道(2017年8月〜)
身長:203㎝

ウィッティントンが所属するレバンガ北海道には2017年8月から
属していたようですがわずか4ヶ月後の12月に右膝蓋骨軟骨損傷で
故障し1月に復帰しています

1月20日の川崎戦では故障後の復帰戦で10得点

レバンガ北海道のファンもウィッティントンの復帰に大喜び
だったようです

しかし1月23日突然契約解除をを発表

このたび、株式会社北海道バスケットボールクラブは、2018年1月23日付でグレゴリー・ウィッティントン選手との契約を解除いたしましたので、ご報告いたします

そしてその翌日に大麻取締法違反出の逮捕となっているのでレバンガ北海道側は
「個人的な理由」と言っていますがマスコミが報道する前に
契約解除をしたと考えるのが自然でしょう

ウィッティントン大麻取締法違反の罪で今後どうなる?

ウィッティントンが犯した大麻取締法違反とはどんな罪なのでしょうか?

オランダやアメリカの一部の州出は合法とされているようですが
日本で大麻を使用・所持した場合当然罰則が下ります

初犯の場合執行猶予が付く場合が多いようですが、販売目的や
人に強制した場合は実刑になることも

ウィッティントンの場合乾燥大麻約7.43グラム(末端価格約4万2000円)を
海外から空路で郵送していたとあるので使用目的であれば
執行猶予有が付く可能性も

しかしウィッティントンの日本での暮らしはほぼ無くなり
強制送還させられるでしょう

ウィッティントンのFacebookと日本での自宅住所では?

20180124-204225-300x222

ウィッティントンのFacebookですが最近は全く更新されていなかったようです

ウィッティントンが住んでいたとされる自宅住所ですが

札幌市白石区

恐らくレバンガ北海道側用意したマンションか寮だと思われますが
コチラも強制的に退去しなければなりません

昨年から徐々に人気の出てきたBリーグ

人気選手も多くおり白熱した試合が見たいというファンに
水を差すような事件でした

スポンサードリンク


2018年1月25日 ウィッティントン(レバンガ北海道) の顔画像とFacebookがヤバイ 引退後どうなる? はコメントを受け付けていません。 事件