「新宿スワン2」の公開日や主題歌は?キャストやあらすじをネタバレ!

無題

http://ss-2.jp/

和久井健さんの人気マンガ「新宿スワン」は
2015年に実写映画化されましたよね。

その続編が「新宿スワン2」として
公開されることになりました!

今回は、気になる公開日や
主題歌などの情報はもちろん

出演されるキャスト、
あらすじもネタバレしていきますよ。

では、まずは新宿スワン2の基本情報から。

スポンサードリンク

新宿スワン2の公開日と主題歌は?

新宿スワン2の公開は、
2017年1月21日(土)です。

主題歌は、MAN WITH A MISSIONさんの
「Dead End in Tokyo」になります。

Dead Endには、行き詰るという意味があり
東京で行き詰りながらも、もがき進んでいる…
新宿スワン2にピッタリのタイトルですよね。

次は、新宿スワン2に出演される
キャストを見ていきましょう。

スポンサードリンク

新宿スワン2のキャストは?

新宿スワン2には、
前作から続けて出演されるキャストと
今作から出演されるキャストがいらっしゃいます。

…が、ここでは、組織ごとに
紹介していきますね。

【新宿 バースト】
・白鳥龍彦(しらとり たつひこ)/綾野剛
主人公。
最初は一文無しだったが、真虎に拾われて
スカウトマンに。

今ではスカウト会社「新宿バースト」のエース格。
横浜進出のため駆り出されるが…。

・真虎(まこ)伊勢谷友介
バーストの幹部。
龍彦を拾ったスカウトマン。

凄腕だが、行動が謎に満ちており
不思議が多い男。

・山城神(やましろ じん)/豊原功補
バーストの社長。
面倒見がよく、男気のある男だが
実は腹黒い。

新宿歌舞伎町を仕切っているが
勢力拡大のため、横浜進出を狙う…。

・関玄介(せき げんすけ)/深水元基
バーストの幹部。
武闘派で、すぐに手足が出る。

しかし実は、情に厚い。
龍彦とともに横浜進出を目指す。

・葉山豊(はやま ゆたか)/金子ノブアキ
バーストの幹部。
元はハーレムのナンバー2だった。

・鼠賀信之助(そが しんのすけ)/桐山漣
バーストの若手スカウトマン。
龍彦や関と横浜進出を目指す。

・時正(ときまさ)/村上淳
バーストの幹部であり本部長。
社長である山城から、とても信頼されている。

【渋谷 パラサイツ】
・森長千里(もりなが ちさと)/上地雄輔
渋谷のスカウト会社「パラサイツ」の幹部。
龍彦が横浜に進出するのを手伝う。

【ムーランルージュ】
・涼子(りょうこ)/山田優
高級クラブ「ムーランルージュ」のママ。
歌舞伎町の多くの権力者を
足しげく通わせるほどの魅力を持つ。

龍彦に対して、何かと手助けをしてくれる。

・小沢マユミ(おざわ まゆみ)/広瀬アリス
ヤミ金の借金返済のため、
ムーランルージュで働くことに。

【横浜 ウィザード】
・滝正樹(たき まさき)/浅野忠信
横浜をしきるスカウト会社「ウィザード」の社長。
武闘派で、警察やヤクザとも取引をしている。

実は、新宿バーストの関とは幼馴染み。

・ハネマン(はねまん)/中野裕太
横浜ウィザードのナンバー2。
敵には容赦しない凶暴性を持っているが、
滝に対しては忠誠心が高く命令には必ず従う。

・洋介(ようすけ)/久保田悠来
元バーストのスカウトマン。
龍彦と仲が良かったが、ある日突然姿を消す。

噂では横浜にいるらしく…。

・アリサ(ありさ)/高橋メアリージュン
キャバクラ嬢で、滝の女。

滝とは付き合いが長いため、
関との因縁も知っている。

【紋舞会】
・天野修善(あまの しゅうぜん)/吉田鋼太郎
新宿を縄張りとする暴力団「紋舞会」の会長。

利害関係を考えて行動し、
不利益なものは排除するという考え方。

【宝来会】
・田坂晃(たさか あきら)/中野英雄
神奈川県全域を縄張りにしている暴力団「宝来会」の会長。

ウィザードの滝をとても信頼している。

【全日本酒販連合会】
・住友宏樹(すみとも ひろき)/椎名桔平
全日本酒販連合会(全酒連)の会長。

横浜に大きなキャバクラを2軒オープンさせようとしている。
ずる賢い男。

・梶田(かじた)/要潤
会長である住友の側近の1人。
(映画のオリジナルキャラ)

住友がオープンを狙うキャバクラのキャストを
ウィザードを使って集めようとする。

生真面目な性格のため、いつも住友に振り回されている。

・倉石(くらいし)/神尾佑
会長である住友の側近の1人。
(映画のオリジナルキャラ)

ウィザードとバースト両方にスカウトを依頼し
競わせようとする。

【神奈川県警】
・砂子(すなこ)/笹野高史
神奈川県警の刑事。
しかし浦では、ウィザードの滝からお金をもらい
ウィザード関連の事件を見逃している。

~~
新宿スワンは、
いろいろな組織の対立がメインなので
キャストも多いですよね。

映画ならではのキャラもいますし、
どんな活躍をしてくれるのか
楽しみです!

では、次は
新宿スワン2はこんな話になるのでは?
というネタバレを紹介していきましょう。

映画「新宿スワン2」のあらすじネタバレ

映画「新宿スワン2」は
新宿スワンの続編です。

つまり、原作マンガのどこかが
元になっているということ。

どこかというと…
「横浜王国編」!

ネタバレになってしまいますが、
新宿スワン2の映画は、
原作マンガの「横浜王国編」
になります。

人気が高い場面なので
楽しみにしている人も多いですね。

ただ、映画では
原作に登場しないキャラも登場します。

ということは少し話が変わる可能性も…。

一応、映画「新宿スワン2」の
あらすじを紹介しますね。

~あらすじ~
新宿バーストは、
新宿歌舞伎町を仕切っていたが
勢力拡大を目指す。

新しい拠点として狙いをつけたのが
「横浜」。

そこで横浜バーストを立ち上げるべく
社長の山城は、龍彦、関、鼠賀を
横浜に向かわせる。

しかし、横浜には強敵がいた。
それが「横浜ウィザード」だ。

横浜ウィザードは、
警察も動かすほど力を持っており
ウィザードの社長である滝正樹の文字をとって
「タキ王国」と呼ばれていた。

もちろん、ウィザードは
よそ者であるバーストを排除しようとする。

その洗礼を受けたことで
新宿バーストと横浜ウィザードの
抗争が勃発…。

滝の策略で、バーストは
のっとられる寸前まで弱くなってしまう。

しかし、そこから巻き返していき
最後には…

~~
原作が元にあるので、少しだけネタバレすると
最後は滝と龍彦のケンカバトルになります。

見どころとしては、
どうして横浜に目をつけたのか、
どうやってウィザードに立ち向かったのか
ですね。

まとめ

「新宿スワン2」は続編ですし
キャストも多いので、前作を見返してから
見たほうがいいでしょう。

たぶん突然見ると
こんがらがります^^;

映画ならではのキャラクターにも
注目したいですね。

スポンサードリンク


2017年1月22日 「新宿スワン2」の公開日や主題歌は?キャストやあらすじをネタバレ! はコメントを受け付けていません。 映画