山口敬之と詩織さん 本名公開の本当の理由とメールの内容 証拠画像が・・・

山口敬之と詩織さん 本名公開の本当の理由とメールの内容 証拠画像が・・・

IMG_7769

女性にとっては衝撃的な事件が2年前におこっていました。
もしこれが本当ならと思うと。。。

山口敬之さんが就職相談をしていた当時26歳の詩織さんを準強姦
したということを詩織さんは訴えましたが、それについて
山口敬之さんは否定。

事件も不起訴処分になり、詩織さんは不服申し立てとして記者会見を
開きました。

山口敬之と詩織さんのメールのやり取りも公開されています。

スポンサードリンク

山口敬之と詩織さん 週刊新潮のスクープの内容とは?

5月10日に発売された週刊新潮に大きく
「警視庁刑事部長が握りつぶした準強姦逮捕状」と出ていましたね。

それには元TBSワシントン支局長で今はフリージャーナリストの
山口敬之さんが詩織さんを準強姦したと被害者の詩織さんが
告発しています。

週刊新潮は山口敬之さんが鳩山さんや安倍さんと仲がいい
みたいなことを書いていますね。
それで握りつぶされるんでしょうか?

詩織さん事件とは?

それは2015年の事。詩織さんは報道に携わる仕事がしたいと、
当時TBSで力を持っていた山口敬之さんに就職相談をしていました。

何度かお会いして3度目の時に事件は起こりました。

串焼き屋に行ってからその後寿司屋に行き、詩織さんが2度目のトイレに
行った時に気を失ったそうです。

そして身体に痛みを覚え、目を覚ました
時に山口敬之さんが詩織さんの上に乗っていたとのこと。

詩織さんはお酒に強く、酔って記憶を無くしたことは
一度もないので、薬を飲み物に入れられたと思ったそうです。

そんなのがもし実際あったら怖いなんてもんじゃありませんね。

一生トラウマになると思います。

ましてや信頼していたんですから!記憶の無い時にされていたら
抵抗もできませんし。

スポンサードリンク

詩織さんの本名を公開した本当の理由

警察が、一旦帰国した山口敬之さんを逮捕しようと空港で待ち構えて
いたところ、「上からの指示で逮捕できなかった」と連絡がきたそうです。

東京地検は昨年7月に嫌疑不十分で不起訴としました。

ただ、上からの指示でという身内のことを警察が一般女性に
いうのかなとちょっと思いましたけどね。

詩織さんの本名は伊藤詩織さんと言うことが
明らかになっているようです

今回、詩織さんが本名と素顔を公開したのは、山口敬之さんが
この事件で不起訴処分になったことから検察審査会に不服申し立てを
するために発表したそうです

法律や捜査システムにつなげたいとの
思いから詩織さんは弁護士を伴い、記者会見に至りました。

そして山口敬之さんは詩織さんお記者会見後、
「私は法に触れるようなことは一切やっていない」
コメントしています。

山口敬之とメールの内容は?

d95dfb87300c473e4561c28c979e7bb7

c2646a164bbabf498c093424c64e9332

山口敬之さんと詩織さんのメールのやり取りも明らかになっています。
そして山口敬之さんの否定しているFacebookになんと安倍昭恵さんが
「いいね」を押しているという事実。

また森友問題で脚光を浴びた昭恵さんが出てきましたね。
ネット上でもかなり叩かれていました。

まとめ

今回の詩織さん事件ですが、皆さんのコメントでも勇気ある行動
と言われていました。

私もその通りだと思います。
もしレイプされたのが事実であれば、一生心に残りますし、
なかなか公の場にでることは出来ないと思います。

その行動は素晴らしいと思います。
相棒のドラマみたいですが、早く真実が分ればいいですね。

スポンサードリンク


2017年5月30日 山口敬之と詩織さん 本名公開の本当の理由とメールの内容 証拠画像が・・・ はコメントを受け付けていません。 芸能