白石隆浩 被害者家族がツイッター内容に激怒?その理由とは

白石隆浩 被害者家族がツイッター内容に激怒?その理由とは

神奈川県座間市のアパートで起きた事件で逮捕された
白石隆浩という男

事件が起きたアパートからは異臭がしたと近所の人間は
話しているようです

事件の真相が徐々に明らかになってきていますが、その中でも
被害者に送られたと思われるツイッター

ツイッターには白石隆浩と被害者の会話が残されていました

ツイッターの内容を見た被害者家族は?

スポンサードリンク

白石隆浩逮捕で明らかになった人間性

白石隆浩が逮捕され数日たちますがワイドショーやニュース
ネットなどでは新たな情報が出てきているようです

事件が発覚した当初、白石隆浩は人を傷つけることに
何の抵抗もないサイコパスのような人間だと思って
いましたが、実は過去に自殺未遂のようなことを行い
本人も命を絶ちたいと思っていたことなどがわかってきています

中学生のころは1年おきに部活を変え、高校生の時には
クラスの同級生から「ハム」と呼ばれていたなど
少しいじめのようなこともされていたようです

ただそれがあったからって今回のような残虐な事件を
おこして言い訳がありませんし、過去に受けた傷を
抱えながらでも一生懸命生きている人は
この世の中にたくさんいます

白石隆浩は犯行を全面的に認めているようですがツイッターで
スカウトし危害を受けた被害者たちの家族は?

ツイッターに残っている履歴は復元できないの?

白石隆浩と被害者の間で交わされたツイッターでのやり取り
ですが証拠隠滅のために削除されていたという事実が
発覚しています

警視庁は白石隆浩の自供が本当に正しいのか裏どりをとるために
ツイッターなどSNSのやり取りを調べているとのことですが
復元は出来るのでしょうか?

専門家によると

「履歴を消していても、メールのように携帯電話の端末に
保存された内容は復元できます。しかし、インターネット上に
投稿されたツイッターなどSNSは、一度消去されると
復元が難しい場合もある。
そうなると被害者の身元特定はより困難になります」

被害者の身元が特定できないと、家族からの捜索願が
出されない場合があるとのこと

女性であれば母親のDNA型と照合すれば身元の特定は
簡単にできるとのことですが家族からの捜索願が出ていないと
そもそもDNA型を提供してもらえず照合できないということにも

スポンサードリンク

白石隆浩のツイッターに激怒する被害者家族も

白石隆浩の手によって危害を受けた被害者の多くは
女性で10代、20代ということがわかっています

白石隆浩のツイッターでスカウトされたとされる被害者たちの
家族も娘がまさか・・・という気持ちで怒りを持つことでしょう

現在、被害者の特定ができておらず家族に連絡が言っているのか
まだわかっていませんが白石隆浩に関しては怒りの気持ちで
いっぱいになるのは間違いないでしょう

スポンサードリンク

関連記事

田村愛子(八王子)の顔画像と兄のTwitter 中学ではいじめに 母親の名は?


2017年11月4日 白石隆浩 被害者家族がツイッター内容に激怒?その理由とは はコメントを受け付けていません。 事件